管理状況がわかる物件を選ぶ


新築のマンションを購入すると、管理組合が結成され、補修等の計画を立てて実行します。中古であるならば既に管理が行われ、そこで生活自体が営まれているのです。したがって、「このマンションは、この程度の管理を行っているのだな」ということがわかります。

マンション管理

いわば、そのレベルを目の当たりにすることができるのです。いうまでもなく集合住宅は、その住宅の管理形態ひとつで資産価値も決まります。いかに新しいマンション(築年数が浅くても)でも、管理の仕方が悪ければ質の悪いマンションになってしまうのです。「マンションは管理を買え」と言われますが、その管理を目の当たりにできるわけです。

マンションは人が住む空間であることには違いはありませんが、そこでは単なる自分だけの生活だけではなく、そこに住む人たちとの交流があります。管理組合が結成されて、みんなで自分たちの住まいの快適さを作っていくわけです。しかし新築では、まだ海のものとも山のものともわかりません。中古では既にそこで生活が行われていますので、実態が極めてわかりやすくなるのです。

【倒産したディベロッパーの物件は避けよ】
中古マンションの中には、かつては華々しく分譲を行っていたが、今は倒産しているディベロッパーの物件や、倒産はしていないが当時の面影がまったくない会社の物件もあります。できれば、そのような会社の物件は避けたいものです。なぜならば、倒産するような会社の物件はそれなりに粗悪なものであることが予想されます。分譲後のアフターケアもきちんと行われているかどうかは疑問です。そのツケはさまざまな形でマンション自体に残っている可能性があります。これでは購入物件としては好ましくありません。

マンション

マンション業界は、一部の足腰のしっかりした財閥系の企業以外は、栄枯盛衰がはなはだしい面があります。この間まであった業者が、いつのまにかに消えてなくなったり、まったく活動ができない状態にあることがあります。そうなればアフターサービスを充実させることなど不可能です。私も多くの業者が消えていくのを目の当たりにしてきました。

マンション業界は非常に厳しい世界で、勢いがあるからといっても借入金が膨らんでくると、それが足かせとなって経営自体がおかしくなることは日常茶飯事です。中古市場には、そういう会社が販売した物件も数多くありますので、よく見分けなければとんでもない傷物をつかんでしまいます。


交通の利便性に優れたエリアで生活を考えているなら、ぜひ霞ヶ関駅周辺での生活がお勧めです。東武東上線が乗り入れた駅で、埼玉県内はもちろん、東京都内へのアクセスに優れています。ぜひ霞ヶ関駅周辺で賃貸物件を探してみましょう。夜中には殆どのお店が閉まるため、とても静かで、暮らしやすいですよ。


こちらのサイトでは,谷塚駅周辺の賃貸情報をチェックすることができます。
谷塚駅は,東京都足立区に隣接する駅です。北千住まで10分,上野まで26分と,この利便性の高さが魅力となっています。
都心へのアクセスもしやすい環境にお引越しをしたいなら,谷塚駅周辺で賃貸物件を探してください。

千代田区は,首都の中心地として発展しています。中枢機関が集まっている事から,千代田区の治安は非常に優れています。
そのため,千代田区中古マンションの需要が高くなっており,千代田区で中古マンションを検討している方も多いですよ。
そんな千代田区中古マンションの詳細はことで確認できます。

麻布エリアといったら高級住宅地というイメージを持つ方もいらっしゃると思いますが、そのなかでも麻布十番は比較的賃貸料がリーズナブルなエリアです。商店街もあるので日常のお買い物にも便利です。六本木ヒルズには多くのお店が入っているのでお買い物に便利です。オシャレなお店が多いのでディナーなどにおすすめです。駅周辺には飲食店も多いため外食が好きな方にオススメです。一人暮らしの方向けの賃貸物件も多くあります。麻生十番商店街を中心に開催される麻布十番納涼まつりでは、さまざまなグルメが楽しめます。麻布十番駅周辺には大使館が多くあり巡回警備も多いことから治安のいいエリアです。なので女性の一人暮らしにも安心なエリアです。